大分県 別府市 美容室 JERICHO HAIR 松宮BLOG 『3年目の躍動』

ダメージオフ イルミナカラー 外国人風カラー エアウェーブ 応力緩和 デジタルパーマ クリープパーマ 自然な 縮毛矯正 ストレート カラー ブリーチサプリメント ヘアマキュア 白髪染め パウダーカラー 似合わせヘアカッ ト メンズカット ヘッドスパ DO−S シャンプー トリートメント 取扱店 ジェリコヘアーのブログです。

    大分県別府市石垣西3-37 A-ONEビル1F
             
        0977-24-1850(予約優先制)
  
      定休日毎週月曜日 第3火曜日 

 

        

パーマの扱い方〜やっちゃってる編〜

         

通ってる整体の先生に

 

 

 

 

『うちに通ってる中で1番身体が硬い』

 

 

 

 

と言われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「本気ですか!?おジイさんも来ますよね?」

 

 

 

 

 

『うん、来てるおじいさんより硬い』

 

 

 

 

 

 

『・・・おばあさんより?』

 

 

 

 

 

「うん、おばあさんより」

 

 

 

 

 

『・・・』

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お風呂上がりに柔軟を勧められますが

 

 

 

勉強できない人が勉強の仕方が分からないように

 

 

 

身体固すぎて柔軟の仕方が分かりませんorz

 

 

 

 

 

 

 

 

でも子供の頃に、なんでも1番を取れるのは

 

 

 

 

スゴイことだと母に教わりました

 

 

 

 

 

 

母は間違ったこと言わない人なので

 

 

 

 

1番であることに誇りをもって生きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

石垣西1身体が固い僕の話はさて置き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近パーマの内容を書いてるせいか

 

 

 

パーマかけに来てくれる新規の方が多いです

 

 

 

嬉しいですね✨✨

 

 

 

 

 

 

 

なので今回はジェリコ的パーマの扱い方をご紹介★

 

 

 

 

 

 

 

そもそもパーマというのは無理矢理形を曲げている

 

 

 

引力にも逆らってかけているものなのです!

 

 

f:id:jerichohair:20161021115158j:plain

 

引力=地球の中心に向かって引っ張られている力です

 

 

 

 

 

重力は引力と遠心力の合力なる力

 

 

詳しいことは学のない僕には分からないので

 

 

引力で推し進めていきます(笑)

 

 

 

 

 

 

では仕切りなおして

 

 

 

 

本来真っ直ぐな髪を

f:id:jerichohair:20161020174740j:plain

 

 

薬の力で無理矢理曲げています

f:id:jerichohair:20161020174753j:plain

まぁこれはコテですがww

 

 

コテも一緒ですね、熱の力で無理矢理曲げています

 

 

 

 

 

 

 

そして引力は皆に平等にかかっています

 

 

 

 

 

こんな僕にだって

f:id:jerichohair:20161020175831j:plain

 

 

岡田将生にだって

f:id:jerichohair:20161020175932j:plain

 

 

 

 

色々と不平等ですが・・

 

 

 

万有引力と時間くらいは平等ですww

 

 

 

 

もちろん貴方の髪の毛にも平等にかかっています

 

 

 

 

 

 

 

それと、髪自体も元に戻ろうという力があります

 

 

 

 

 

 

例えば初めてパーマをかけたとしたら

 

 

 

素直に曲がってくれてる部分なんて2割程度

 

 

 

他の8割は『曲がってなんていられるかってんだ!』

 

 

 

ってな感じで元の形に戻そうとしてきます

 

 

 

まぁ10割曲がったら髪の毛ボロボロなっちゃうんですがね。。

 

 

 

 

 

 

定期的にパーマを繰り返しかけてたら

 

 

曲がる割合増えて取れにくいパーマになります

 

 

 

 

 

そこまでなったらスタイリングで苦労すること少ないですが

 

 

 

 

 

今回はたまにかけるパーマの扱いについてに限りましょう

 

 

 

 

 

 

先にもあげた引力・髪の元に戻ろうとする働き

 

 

 

 

 

もはやパーマとは辞任を迫られている政治家のように

 

 

 

とても辛いお立場なのです(笑)

 

 

 

 

 

 せめて党内(あなた)くらいはお味方になってあげてください

 

 

 

 

 

 

ウェーブスタイルにしたくて

 

 

毛先にカールが欲しくてパーマをかけてるのに

 

 

自らパーマを落としちゃうようなことなんてするはずないだろ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんて思っているかもしれませんが

 

 

 

 

意外とやっちゃってるんですよね〜

 

 

 

 

 

 

 

まずはシャンプー・トリートメント

 

 

そして保湿剤(洗い流さないトリートメント)

 

f:id:jerichohair:20161021113423j:plain

 

f:id:jerichohair:20161021113440j:plain

 

自分の髪質・ダメージ具合・かけてるパーマに合った物を使えていますか?

 

 

 

 

パーマをかけるとストレートよりどうしても

 

パサつきが出てくるものです

 

 

 

 

 

ダメージというより物理的にそうなるのです

 

 

 

 

 

そうなるとついつい保湿力の高い

 

 

シャンプー・トリートメント・保湿剤を

 

 

使いたくなるものです

 

 

 

 

 

すると、しっとりはしますが

 

 

髪の毛の表面をコーティングしますので

 

 

髪自体が重くなってしまいます

 

 

 

 

ということは

 

 

 

引力によって下に引っ張られる力は大きくなります

 

 

 

 

 

 

 

 

次にドライヤー

 

 

f:id:jerichohair:20161021113450j:plain

 

 パーマかけ慣れてない方に多いのが

 

 

 

 

今までのクセで

 

 

乾かしながら指をガンガン通しちゃう

 

 

 

 

髪は乾ききるときに形が決まります

 

 

 

 

 

濡れたまま寝ると寝癖がヒドイのもそのせいです

 

 

 

 

 

 指を通しながら乾かすと

 

 

 

 

真っ直ぐブローしてるのと同じなのです❗️

 

 

 

 

 

 

あと髪をシェイクしながら乾かしちゃう

 

 

 

 

 

 パーマスタイルはある程度の毛束のまとまりがある方が

 

 

キレイに見えます✨

 

f:id:jerichohair:20161021121259j:plain

 僕の画力の無さよ。。。

 

 

 

 

 束がバラバラになっちゃうとキレイなカールは出ません

 

 

 

ってか、よりパサパサに見えちゃいます。。

 

 

 

 

 

 

こういう風に日々使ってる物や

 

 

 

習慣的にしているクセによっても

 

 

 

 

 

 

ただでさえ落ちやすいパーマを

 

 

 

自らの手によって更に

 

 

 

亡き者にしようとしてしまってることもあります

 

 

 

 

 

引力、元に戻ろうとする力、自身の扱い方

 

 

 

 

パーマにとっては四面楚歌ですね(笑)

 

 

 

 

 

ではどう扱うのが正しいのか??

 

 

 

 

 

それはまた次に〜